テントむしを4ナンバーにしたい理由

テントむしといえば軽キャンカー。キャンピングカーの「8」ナンバーは実は軽自動車にはデメリットが・・・
デメリットの内容 どんな風に?
1 自動車保険に難あり

・外資系保険会社は引き受けてくれない。
・車両保険料がとっても高い。

2 自動車税が貨物より高い。

・市町村が決定することですが・・・
 私の住む千葉県市川市では
 貨物4000円、乗用7200円。
 どうやら8ナンバーの割引は無いみたい。

で、どうしろと?

8ナンバーでのデメリットは
5ナンバー(乗用)とか4ナンバー(貨物)にすれば解決できそう。
ってなことで、問い合わせてみました。

5ナンバーにするのは衝突安全基準などをクリアするのが
かなり大変らしく(テスト衝突をさせなきゃいけないとか)、まず無理。

4ナンバーは?
多少の制約はあるものの、基が軽トラックなんだから出来なくはなさそう。
調べてみたところ、構造用件をクリアすればよい。なるほど。

構造用件をまとめるとこんな感じでした。
1.背面に600×800(mm)以上のサイズのドアが必要。
2.0.6mm2以上の荷室スペースがあること。
3.4人乗りにしたときに、乗員スペースより広い貨物スペースがあること。

ということで、史上初「4ナンバーテントむし」計画始動!

バックドアが付くということは、荷物の出し入れがとっても楽。
すなわち普段のお買い物にとっても便利。
我が家の使い方にぴったりマッチします。

ミカミさんから話を聞いた限りの情報で参考に絵を描いてみました。

IMAGE.JPG - 153,416BYTES

W:800×H:600(mm)にぴったり合うようなドアが無いようで、
W:1138×H:736(mm)のドアが付けられる見込みです。

リア窓の下に存在感たっぷりのドアになりそう。

TOP PAGEへTOP PAGEへ

inserted by FC2 system